ウェディング

宝石を豪華に見せる|オンリーワンの結婚指輪を探そう

賢い指輪選びをする

シルバーリング

どんなタイプがあるのか

洗練された大人の町である銀座には宝石店もたくさんありますから、婚約指輪選びにも役立ちます。いくつかのタイプがありますから、予算や希望によってどのタイプにするかを決めるのが良いでしょう。一番時間がかからずに予算的にもリーズナブルなのが既製品です。すでにあるデザインの中から気に入ったものを選ぶだけですから、急いでいる方にも最適です。また、セミオーダーというタイプもあります。宝石やアームのデザイン、加工方法などを組み合わせて選ぶことができて、理想的な指輪を手に入れることができます。銀座のお店ごとに出来上がりまでの期間は違いがありますが、約2ヶ月程度となっています。そして、一からデザインや材質、宝石などを自分達で考えて、世界に一つしかない婚約指輪を注文できるフルオーダーというタイプもあります。手にするまでに時間がかかりますが、一生の記念になります。

ダイヤモンドのタイプ

ほとんどの方が婚約指輪にはダイヤモンドを選んでいて、銀座の宝石店でも人気が高い宝石です。購入する時に戸惑わないように、事前にダイヤの知識を知っておくのがおすすめです。まず、カットの状態でグレードが決まっていて、5段階のものがあり、最上級のものはエクセレントとなっています。また、ダイヤは無色透明のイメージがありますが、ほんの少し色が付いているものもあり、DからZまでのランクに別れています。そして、よく耳にするカラットというのがダイヤの大きさに相当するもので、銀座の宝石店で婚約指輪として人気が高いのは、0.3カラットくらいのものです。カットの仕方にも色々な種類があり、ブリリアントカットというオーソドックスな丸型や、ペアーシェイプというしずく型のものがあります。